FC2ブログ

この1ヶ月の成長

この1ヶ月の間に、ぶ~ちゃんにとっては初めて英語を話す外国の方と過ごす時間をもつ体験ができたのが1つ良かったです(*^^*)

英語のCD(私用の)も聞き流ししているし、しまじろうEnglishも平均すれば2日に1回くらい見ていたし、その他ディズニーのプーさん、スティッチ、となりのトトロを英語で数回見ていました。

簡単なやりとり、あいさつはできるので、ぶ~ちゃんに関してはこの調子でいいかなと思います。

私は寝る前に聞いている例文200と、簡単な表現(1~3語程度)日常で最低限必用な表現は頭にぱっと浮かぶくらいにはなりました。(約半年かけて)
英文法書を1回約1ヶ月かけて読んで現在2回目。

やっぱり、英語を声にだす量が足りないです。ある程度まとまった文を音読してみようと思います。
それから、新たに700くらいの例文のCD2枚のうち1枚を寝る前に聞いて覚えようと思います。
日中は今まで聞いていたものと700の例文のもう1つのCDを聞いてリピートしてみようと思います。

覚えた英語はなるべく、使う。

やれることは大体同じですね(^^;)

私がこんなに苦労して、時間費やしている英語ですが、ぶ~ちゃんはどぉなんだろう?
右脳が優位とされている幼児期に英語にふれて、中学生から勉強した私と何か違いはでるのかな?出てほしい。そして、幼児期から普通に英語がある環境そんなぶ~ちゃんが羨ましい‼

このサイトからほかの方のblogがランキング形式でみることができますよ♪
スポンサーサイト



英語で夢を見る

昨日は1度寝てから、夜中に目が覚めてしまい1時間経っても全然眠れないので、英語リスニングしました。


全部で約30分の物語を2回聞きました。その後少ししてから、浅い眠りに入ったと思います。
そして、寝る前に聞いていた物語(ほぼ会話文)のせいか、夢の中で英語を話していました。ある程度の会話をすると、場面が切り替わりました(^^;)

実際、あいさつや簡単な質問のやりとりしてからの会話が続かないんだろうな(>.<)

最近思うことは、心の中で英語がでてきても、声に出すとこまでいかない(*_*)

ぶ~ちゃんも少し一人遊びができるようになったので、音読を再開してみようかな?

ぶ~ちゃんは朝からしまじろうEnglishのDVDやおもちゃで遊んでます。約10日ほどはあんまり、しまじろうEnglish見てなかったので良かった。

ぶ~ちゃんの英語
I'm surprised! Surprise!
(驚いた!)

このサイトからほかの方のblogをランキング形式でみることができます♪

カード遊び 英語と漢字

今日はぶ~ちゃんが、たまに遊ぶカードについて。


40枚のカード絵をみて大体英語で分かります。カルタのようにして遊んでいます。カードが大きめなので、それだけでぶ~ちゃんは嬉しいみたいです。

この間は漢字を書いてみようと言って、山、川、田の漢字を真似して書きました。英語と漢字このカードで両方覚えられますよ(*^^*)

最終的には漢字をみて、英語で答えられるといいな~なんて思ってます。

このサイトからほかの方のblogがランキング形式でみることができますよ♪




more...

パスポートの準備

先日、ぶ~ちゃんのパスポート用の証明写真を撮ってきました。
3歳児、証明写真を撮るのがなかなか難しく時間がかかりました(^^;)

ふらふらして、静止できないし、すぐ口が開いてしまって。

最後は私が怒るのを察してか、急にきをつけポーズでなんとか、写真撮り終えました。

この1週間以上、毎日ちょこちょこ出かけていて、ほとんど英語にふれていない親子です。出発まで確実に日にちは少なくなっているのに( ̄□ ̄;)!!

ひとつ変わったことは、私が寝る前に聴いているCDを以前試してみた瞬間英作文のテキストに付いていたCDにしてみたことです。


出かけることが多い夏休みは寝る前にせめて、これを聞いて身につけたいです(^^)v

ぶ~ちゃんの英語はおやすみ(  ̄▽ ̄)

私の今日のつぶやき
I hope everything works out!
うまくいくといいなぁ‼

他の方のblogをランキング形式で見ることができるサイトです☆

ゆるゆる英会話~3歳時の日本語を英語にしてみる~

ぶ~ちゃんの日本語を英語にしてみようと思い、よくよく聞いてみると
意外と簡単でした。( ゜o゜)

私の英語より、ぶ~ちゃんの日本語の方が流暢だと思っていましたが、ぶ~ちゃんの日本語はほとんどが、

~したい!!(I want to ~)
~してもいい?(Can I ~?)
~はどこにある?(Where is ~?)
これ何?(What' this?)
自分でやる‼(Let me try!!)
~してくれる?(Can you~?)
こんな感じで、あとは天気について話したり、

これは~だね。(It' ~)

と、形容詞を使って話をする感じでした。

あとは、わかるような分からないような日本語をべらべら。

なんで、流暢に聴こえるのかと思えば、とにかく、しゃべっているからなんですね~。小さい子は間違えなど、気にせずとにかくしゃべる、そうやって上達するんだと、あらためて思いました。

今朝、主な会話を書き留めたので(日本語)、あとで英語に直してみたいと思います。

more...

こどもちゃれんじほっぷEnglish7月号

しまじろうほっぷEnglish7月号が先日、届きました。
少しレベルがあがってきた感じです。

ほっぷEnglish7月号の英語表現

I did it !
This is exciting!
Let's go.
Nice to meet you.
How pretty.
Where are you?
I found it.
What shall I do?
I have a good idea.
Let's count to ten.
Who's there?
Hurry up.
I'm ready.
Don't open your eyes. Open your eyes.
I can't do this.
Do it like this.
Brush your teeth.
Go to the toilet.
Wait,please.
What's this?
What's your name?
How old are you?
Let's run .
Can you run ?
Yes,I can. No, I can't.
But I can dance.
Try again.
You can do it.
It's hot. It's cold.
It tastes like a lemon.
Which one ?

書き出してみたら、けっこう使える表現ばかりですね(゜ロ゜)
これらは主な表現で、出てきたもの全てでは、ありません。
あとは、夏に関する単語と歌が数曲出てきます。

しまじろうEnglishこんな感じです。
しまじろうが出てくるストーリーや歌が中心なので、こどもにも分かりやすく、楽しいと思います。

FC2 Blog Ranking



ゆるゆる英会話 ~話すための取り組み~

昨日は、ぶ~ちゃんがかなり早く寝たので、これまでの成果と今後の取り組み方について考えていました。

ぶ~ちゃんについては、私が英語のCDをかけていても気にしないで遊んだり、DVDを見たり(日本語)してくれるので、英語が聴こえる生活に慣れているようです。
英語に拒否反応がなくて、良かったです。
英語で何て言うのかも、たまに質問してくれるし、私が英語で言うとオウム返しして言うことが多くなりました。
私がもっと英語を使えば、ぶ~ちゃんも英語を使う状態です。

私はというと、試行錯誤の期間も含め5ヶ月以上、色々なやり方で英語にふれてきたので、英語を使うことに少しずつ抵抗はなくなりました。
英語に少し慣れてきたから、思うこと。

やっぱり、話す力が足りない( ;∀;)
例文やフレーズを覚えて、使おう‼と思っても、なかなか同じシチュエーションがないので、使う言葉が増えないのです。

話す力をつけるには自発的に英文を作る事が必用かも。
自分が思っていることを英語で言う・・・なんて、出来ればこんなに苦労しません。
自分が思っていること、言いたいことは、覚えているフレーズを使うくらいしかできません。

でも、なんとか英文をつくる練習をしなければならないのです。

そこで、思いついたのが、ぶ~ちゃんの言っていることや状況をホストファミリーに伝えるつもりで、英文を考えてみること。
ぶ~ちゃんの日本語は私の英語よりも既に流暢ですが、意外とシンプルな日本語が多いので英語にしやすいかなと思います。(たまに意味不明な日本語も話しますが(^^;))
自分の感情や状況を説明するより、ぶ~ちゃんの事の方が客観的なので、冷静に英文がつくれるかな?と個人的に思いました。

ぶ~ちゃんの言っている事を全部、英文にできませんが、ホームステイ中はぶ~ちゃんの言っていることや状況も説明すること必須!!なので良い練習になるかなと思います。

ポイントはいかにシンプルな英語でつくるか。シンプルでもいいからとにかく、英文を自分でつくる練習。練習。練習。

文法や例文などを利用して、とにかくシンプルにつくる。しばらくは多少、意味が違ってもとにかく、英文を作る練習に焦点を当てたいと思います。

結局、英会話を上達させるって色々な能力の総合力をUPさせることで、これだけやれば大丈夫ってわけじゃないですね。

またもや迷走中ですが、これも英語力がUPしている証拠?ということで(^^)

今日のぶ~ちゃんの英語

Let me try.(私にやらせて)

最近は自分でいろいろとやりたいがるので、このフレーズを覚えてもらおう♪

私のつぶやきは

It's pouring rain outside.(外はどしゃぶりだぁ)

毎日のつぶやきにプラス英文をつくる練習。まずは、“英文をつくる”ということに慣れるようにしていきたいと思います。

ゆるゆる英会話 ~ 寝る前の英語 ~

今日のフレーズ

It' too hot to play outside!(暑すぎて外で遊べない!)

今日も暑いですね(;o;)

A typhoon is coming tomorrow, so we'd better stay home .(明日は台風だから、家にいた方がいいね)

こんな感じかな。今日のつぶやき。

ぶ~ちゃんは今日はあまり、英語を使っていないので、ぶ~ちゃんの英語の追加はなし。

一億人の英文法 2ヶ月くらいかけて、読み終わりました。最後の方はざざざぁっと目を通しただけですが(;゜∇゜)

今日から2回目読み始めます。

それから、寝る時に(ぶ~ちゃんが寝てから)私はなかなか寝つけないので、いつもイヤホンつけて英語を聞いています。

2ヶ月以上は経ちました。最初は
恋するブルックリン という、ストーリーものを聞いていたのですが、少しストーリーにあきたので、

英語のバイエル (初級) 図書館で借りたものに例文がCDで付いていたので、スマホに録音して聞いています。

200問の例文のうち、8割くらい暗記できてきました。約2ヶ月の成果です。

途中で寝てしまうときもあるし、疲れているときは、聞かないでそのまま寝てしまいますが(^^;)
ほんとにコツコツですが、積み重ねれば、ちょっとは形になるんですね♪

直ぐに、成果が見えませんが、
大人でも、少しは進歩するので、こどもにもゆるゆるでも、止めないで続けることが大事だなと思いました。

逆にゆるゆるだから、続けられるのかな~?(*^^*)

ゆるゆる英会話~let's try (2)~

It 's so hot and muggy today!
蒸し暑い!ほんとに( ̄□ ̄;)暑い!!

今日は暑いのと、生理痛があってゴロゴロ寝ていました。
すると、ぶ~ちゃん

Please,wake up.
open your eyes.(うまく言えてないけど)

いつもは命令調で、

wake up! get up! stand up !

と、言うので

Pleaseがついていて、私が調子悪いのを気づかって言ったのかと思い、ビックリしました。(たまたまかもしれませんが)

それと、I'm sorry. と英語を言えば、いくらか私がやさしくなるのを知ってか英語で謝るようになりました。

今日はぶ~ちゃんの英語に対して反応がいいので

Don't cry. (泣かないで)

Can you help me?(手伝ってくれる?)

を追加しました。

Can you~?は動詞を変えて色々追加していきたいです。

ゆるゆる英会話~ let's try ~

ホームステイまで、あと5ヶ月を切ったので、これからは意識的に使うフレーズをピックアップして、ゆるゆる英会話取り組みたいと思います。

まずは、ぶ~ちゃん編

Please, help me.(手伝って)

と、ぶ~ちゃんが言えるように。

私が、let's clean up ! 片付けしよう!と言うと必ず、ぶ~ちゃんは手伝ってと言うので。
clean up は、ぶ~ちゃんも言える言葉のひとつです。

もうひとつは、小さいおやつなどを渡す時に、

私がHow many ?(いくつ?)ときいて、
ぶ~ちゃんが英語で数を答えるように。
そして、Pleaseをつける。

ほんとは、How many ~ do you want?ときいた方がいいんですが、慣れてきたらと言うことで。

とりあえず、ぶ~ちゃんにはこの2つを意識的に使って、ぶ~ちゃんも答えられるようにやってみます。

ゆるゆる英会話~私のつぶやき~

どのフレーズから手をつけていいか分からないですが、(;゜∇゜)

天気について

晴れた日
It's a beautiful day!

雨が降りそうなとき
It looks like it's going to rain.

一日に何回かは、このフレーズをこっそり呟きたいと思います。(実際の天気と違っても・・・口からスラスラ出てくるよう練習練習)


ゆるゆる英会話上達法~発音、リスニングについて~

英会話のスピーキングやリスニングで、大事なこと発音の知識!!
発音が、悪いと通じないので会話になりません(;o;)

海外旅行で、夫君の英語はあまり通じません(ゴメン)一応、私の英語は通じていました。
もちろん、私は発音に自信があるわけではありません。だから、また発音の勉強もしました。ネイティブのようにはならなくていいのです。
ただ、英語の発音の特長は知っておいた方がいいと思います。

初めて海外行った時、私はしっかりゆっくり言えば通じると思っていました。
が、しっかり言うほど通じないのです。
しっかり言う=日本語の発音

日本語の発音は全ての音をしっかり発音しますが、英語はアクセントや強弱が重要なのです‼特にアクセントが違うと、ほぼ通じません(;゜∇゜)

文章で話す時(会話)は、単語と単語の連結で消えてしまう音やちがう音に変化することなどをあらかじめ知っていると、リスニングも分かりやすいし、通じる発音に近づけると思います。

今回、発音の知識を入れるのに使ったものは、フォニックスとリズミカルに定型文を言う練習。それから単語と単語の連結による音の変化の知識を入れました。

フォニックスである程度、発音の知識をいれた後は、ひとつひとつの音を丁寧にやるより、単語と単語の連結による音の変化の知識がある方が、会話の即戦力になると思います。

発音の知識を最初に時間をとって入れておくこと、おすすめです(^^)v

ある程度で大丈夫。なんとなく、分かったら少し会話文のCDを聞いたりすればコツがつかめると思います。

英語早期教育について

私はぶ~ちゃんが生まれてから、夫君に読めと言われた本

語りかけ育児(イギリスの言語療法士さんの著書)

を読みました。私はその方の意見も参考にしております( ・∇・)

0歳児の頃はほとんど、テレビを見ないで、静かなところで、語りかけ。おもちゃも紹介されているようなものを中心にしています(現在も)

1歳~はあまり著書のようにはいきませんでしたが、絵本(日本語)はたくさん読むようにしています。おかげで?ぶ~ちゃんは絵本が大好きです(^^)v

早期英語教育に興味がある方は、一度、サリーウォードさんの語りかけ育児の本を読んで自分なりに、どんな教育方針をもつかを考えたうえで、お子さまの幸せのために英語教育をすすめた方がいいかな~と思います。

ゆるゆる英会話上達法~息子編~

今年初めは、ぶ~ちゃんの英会話力伸ばすために躍起になっていました。

当時はホームステイするかもしれないから、ホストファミリーと楽しい思い出を作るにはぶ~ちゃんも英会話ができなければ‼

幼児英語教育で王道の教材、絵本の多読等々を本気で検討しました。

が、夫君にそんなにやれるのか?今あるもの(しまじろうEnglish)を使って全部できたら、次の教材など検討すれば?と言われ

確かに(;゜∇゜)!!

なぜか、英語教育!バイリンガル!と熱くなってしまいました。

バイリンガルなど目指すには、親もかなり努力しないといけないし、万が一バイリンガルになれたとしても、話す力を維持するため、話す機会を多くするためにどれだけのお金がかかることか‼
そして、バイリンガルなゆえにアイデンティティー、自己を見つめる大事な時期に生粋の日本人であるのにどちらが、自分の言葉(自分をつくる言葉)なのかわからなくなるのでは?と思いました。

結局、幼少期にバイリンガルになれても、アイデンティティーを確立するときには、母国語になるし、そうなるのが大切だと思います。よくハーフの方達やバイリンガルの方は思春期くらいの時に、自分のアイデンティティーを確立できなくて悩むと聞いたことがあります。だから、いったんはどちらかの言葉になるのです。小学生過ぎて、小さい頃あんなにぺらぺら英語話せたのに‼お金もかけたんだから、英語話なさいと私ならこどもに強要してしまいそうです( ̄□ ̄;)!!
たくさんのお金と時間と苦労をかけてバイリンガルになることは私は望んでいないのです。

たくさん体験や経験をすること、日常を楽しむことが優先です。
英語については日常的に英語に親しむこと、それで少々のリスニング力があれば、後は本人次第!!

冷静になり、ぶ~ちゃんに英語を強要しなくて、良かったです。

バイリンガル!とか目指そうと思った時、色々バイリンガルになるための本や体験談をよんでみました。親もこどもも大変です‼と正直な感想から簡単です‼楽しいです‼と書いてあるものまで。

確かにこれなら実践できそうというのもありましたが多くは大変そうだし、続かなそうでした。お金もかなりかかりそうだし、小学生になってからの英会話力を維持するのにも、かなりのお金がかかりそうです。

他の例は、バイリンガル?とは言えないレベルだったり。このレベルであれば、大きくなり本人が本気になればクリアできるので、幼少期からお金と努力と時間を費やすほどでもないかと。

私はお金と努力と時間を英語教育だけにたくさん費やせないので、ゆるゆるで英語教育していこうと思います。

英語の絵本の多読はいいなぁ♪と思いつつも、多読ということは沢山の本が必要なので挫折しました。

(最初はよく図書館で英語の絵本借りていましたが、ぶ~ちゃんもあまり興味がないので借りる努力が続かなくなりました)

それ以降は、数年前に洋書フェアで自分用に買ったおさるのジョージなどのこどもが好きそうな絵本が数冊、家にあったので、ぶ~ちゃんが気が向いたとき読んでいました。ぶ~ちゃんはおさるのジョージの絵には興味があるものの内容は少し難しく、長いのであまり意味ないな~と思っていました。

ところが、つい数日前、最初の数行を読んでいました( ゜o゜)!!ビックリです。
ほんとにビックリしたので、すごいねって言ったら、本人もうれしそうに何回か本を持って読んでいました。多分、音読のつもりです。
ぶ~ちゃんの気が向いたときにしか読んでいなかったので、あまりたくさん読んだ気がしませんが、ぶ~ちゃんは覚えていたのです。

ゆるゆるでも、継続は力なりで続けることが大事なんだなぁ~と思いました。

英語の絵本2~3冊あっても、いいかもですね♪自分の音読にもなるし。自分が好きな読みやすそうなの1冊、こどもも
気に入りそうなもの1冊。うちは、できていませんが毎日読んだらきっと本一冊や2冊こどもは暗唱して、自信になるかもしれないですね♪

外国で使われているピクチャーディクショナリー。日本のこども用の日本語と英語両方書いてある絵事典(図鑑)のようなものを持っている場合は、外国のこども向けの一番簡単な絵事典より1つレベルをあげていいと思います。(語集や語数内容を確認)うちは、日本の絵事典が何冊かあったのに、外国の一番簡単な絵事典を買ってしまって、単語が重複していて後悔しました(>.<)

なぜピクチャーディクショナリー(外国の絵事典)かというと、日本のものと絵の雰囲気が違うのと、本の素材が違うので、ぶ~ちゃんも興味があるみたいです。単語もいくつか覚えました。(ほとんど、重複していて覚えているものばかりでした)
とはいえ、みるのはたまにですが・・・
私としては、もうひとつ上のレベルのピクチャーディクショナリーが欲しいですが、たまにしか見ていないので、夫君に脚下されました。

こんな感じで、親子でゆるゆる英会話5ヶ月後どんな感じになるのか楽しみです。

ゆるゆる英会話上達法~試行錯誤~(2)

スピーキングと同時進行で、図書館で借りて色々な英文法の本を読みました。

英会話に文法は重要ではないと聞くこともありますが、
文法をちゃんと知っていれば文も自由に組み立てられるので応用がききます。会話で色々な話をするためには重要だと思います。フレーズだけでは限界があります。

文法に関してはある程度は知識があるので、たくさんの文法書を読んでみて、気に入ったのを1冊購入しようと思いました。そして、ついに見つけました‼

☆1億人の英文法☆

話すための文法書!!これです‼私が探していたのは(*^^*)
文法書はぶ~ちゃんが寝る前に夫君が絵本を読んでいる間に読んでいます。
なので、進みは遅いですが、あと5ヶ月の間には何回か繰り返して読めそうです。

そして、もうひとつは、簡単な英会話に少し飽きた日は、海外旅行へ行くことを意識して、空港やお店などで必要な海外旅行用の英会話で飽きないようにしています。

英会話をはじめたなら、海外に行くことも決めてしまう(予定でも、いいから)‼俄然やる気が出るのでオススメです。
グアムなどで、コンドミニアムなどかりるなど。行く予定にして、すすめるだけでも違います。(うちもそうでした。航空券を買ったのは、1ヶ月前、それとホストファミリーに本当にステイさせてもらえるかの確認と詳細なやりとりをしたのも航空券と同時進行なので、5ヶ月間は予定という状態で勉強していました。)

英会話の勉強法は、自分では簡単だと思うところから。1語フレーズからでも。それを身につけて、使う。日常的に使えば自信になると思います。あとは、海外旅行用の英会話も、自分は海外に行く予定がある!!と思えば、続かなくなった時、またやる気を出させてくれます(*^^*)

英語は言葉なので、知っているだけじゃ意味がない。身についていて、使えなくては。日本にいると、なかなか英語を話す機会がないので、身につけても使うところがない(>.<)こどもや家族と英語を使うのが、日常的になるといいなぁ~と思いました。

ゆるゆる英会話上達法~試行錯誤~(1)

今年の1月にホームステイするという話が出て、(その当時はまだ確定ではなかったですが)とりあえず、親子で英会話を上達させなければ‼と強い思いがでました。

そこから、約5ヶ月いろいろと自分達に合う方法を試行錯誤していました。

最初の1ヶ月は、ぶ~ちゃんをどぉするかばかり考えていました。ところが、よく考えたら、ぶ~ちゃんが多少英会話できるようになっても、海外行くには私がしっかりしなければ、ならない‼
それに私が、日常で英語を使っていれば、ぶ~ちゃんは自然に覚える。要は私の英語力なのです。
ぶ~ちゃんに英語でいきなり話かけるのは荷が重いので、あいさつや、誉め言葉から始めました。
Thank youはもちろん、Good boy,Good job, Well done, 何度も言っていると短い言葉なら、恥ずかしさもなくなり、しまじろうEnglishのフレーズも少しずつとりいれるようになりました。
こうやって、親子で英語のやりとりを増やしていけば、ぶ~ちゃんはなんとかなるかなと思います。

で、問題は私( ;∀;)

先ず、最初に挑戦したのが瞬間英作文。中学生くらいの範囲の英単語、文法で日本語からスラスラ英語を言うこと。
テキストをいくつか試しましたが(買ったり、図書館で借りたり)ホームステイ中や会話とはかけ離れている内容と3歳前のこどもがいて、集中することができなくて挫折。

次は1~2分程度の文章を何度も音読して暗唱する方法。1週間で1シーン。全部で50シーン。そのテキスト教材自体は持っていたものです。内容はいいのですが、やはり2~3個やったところで、挫折。暗唱はきつい( ;∀;)

やっぱり、こどもがいるとなかなか、集中できないのと時間がとれない。

時間がとれないので、テキストなどの教材より音声を中心にした方が、いいと判断しました。

暗唱も音読も瞬間英作文もとっても、上達できる王道なんですが、続かないのです(;o;)

そして、次に試したのは聞こえた内容をリピートしていく、方法。
もちろん、長い文章はムリなので、一文一文。これは、言えるものは言えるんですが、言えないものは何回繰り返しても言えない。(こどもの相手をしながらなので、心の中で呟く)たぶん、集中できていないから。

そして、ついに今まで敬遠していた、英会話の初歩のような内容、フレーズ集です。テキストを見れば、ほとんど、知っているし、この内容なら、もう少しレベルをあげたいと思っていましたが、その考えが間違っていました。

知っているけど、身についていないのです。すぐにスラスラでてくるかと言うと、瞬間的に出てきません。それは、英語を日常的に使っていないからです。

買ったテキストは世界一やさしい英会話という本。(CDつき)
テキストを見るとびっくりです。Thanksから始まってます。

すべて1~3語のフレーズ。会話のやりとりもけっこうついているので、その会話を覚えればフレーズだけではなく、会話力がつきそうです。

簡単なので、集中できなくても、(CDのあとに)すぐ口ずさめる。とにかく、英語を口にする。使えるものは使うことにしました。そして、できるときはテキストを見ながら会話文もCDと一緒にいう。

もうひとつは、簡単な会話集。簡単なので、(CDを聞きながら)口ずさみやすい。まだ、初めて1ヶ月たっていませんがしばらくこの2つを口ずさみ、この2冊は完璧にしたいと思います。それだけでもずいぶん、会話がスムーズになるかと思います。

5ヶ月試行錯誤して、私に合った方法とは
簡単な内容をとにかく、口ずさみ、身につける!!内容はよく使うフレーズや会話を中心にすること。

基本的には無理がないので、ストレスなく続いています。あと、5ヶ月あれば、多分これらのテキストのフレーズは身につくでしょう( ・∇・)

現在1ヶ月くらいで、日常で、あっ!今はこのフレーズかな?と頭に浮かぶようになりました(^^)頭に浮かぶ英語が日常にもっと増えて、家族相手に実際に言葉で言えるようにしたいと思います。

そして、ゆるゆる英会話(1語~のフレーズ)なので、ぶ~ちゃんも意外と言える!意味わからず、たまにCDの真似している時があります。ぶ~ちゃんも英会話身につくかもで、一石二鳥です(*^^*)♪

体験!英語教室

先日、体験で英語教室へ行って来ました。体験とはいえ、2時間半少人数で充実の内容でした。

今日は英語の幼稚園(分かりやすいように)へ行くよ~とぶ~ちゃんに話をして行く前に、しまじろうEnglishを見ました。
ノリノリで歌って踊っていたので、今日はいける♪と思いました。

が、やはり緊張してしまって最初の20分~30分は、はじっこで帰る~帰る~を連呼していました。

次第にぶ~ちゃんも雰囲気に慣れて一緒に参加できるようになりました(^^)

20分くらい自由に遊ぶ時間があり、外国人の先生にマンツーマン状態で遊んでもらいました。この光景を見て、これならホームステイでホストファミリーとそのお子さま達と、ぶ~ちゃんは楽しく遊べそうな気がしました(*^^*)

問題は私(  ̄▽ ̄)
多分、遊んでいるときはホストファミリー達もぶ~ちゃんにも分かる英語で話すと思うので、言っていることは分かると思いますが、私は会話(自分から話をする)ができるのか?
会話ができなくても、ぶ~ちゃんの方が自然にホストファミリーと過ごせそう。そこは、3歳という幼児の特権かな。

ホストシスターは週1のお仕事なので、あとは、ぶ~ちゃんの遊びにつき合ってくれそうです。お子さま達は、幼稚園児と小学生低学年の男の子達。お子さま達も、小さすぎず、大きすぎない年頃でホント、ラッキーです。

英語教室には通えないけど、今日はぶ~ちゃんが英会話できなくても、ホームステイ中なんとかホストファミリーと楽しく過ごせそうな気がしたので、良かったです。

そして、久しぶりに2時間半どっぷり英語に浸かって楽しかったです。
ぶ~ちゃんは、帰ってきたその日は英語のDVDをまとめて見ていました。何か刺激を受けたのかな?( ・∇・)

今日の無料体験、私達にとって良い体験になりました(^^)

英語教育について

どの分野においても、結局は本人のやる気次第だと思います。そして、何のために教育するかというと、やっぱり、幸せになってほしいから(*^^*)

いくら、お勉強ができても、英語がペラペラでも、幸せじゃなければ意味がないと思います。

勉強ができて英語が話せると可能性が広がると言うだけで、必ず幸せになるわけではないです。

幼少期には、たくさんの体験や経験をさせて楽しい思いでをたくさんつくって欲しいなぁと思います。

今回のホームステイも楽しい思い出をつくるのが一番の目的です。そして、ホストファミリのお子さまとお友だちになり、外国に友達がいることで、今後の英語教育の良いきっかけになることを願います(^^)

日常もなるべく楽しく過ごし、小さいころたくさん遊んで楽しかったね(*^^*)といつでも思える日常を送りたいです。

幼少期はとにかく、たくさん英語を聴かせてリスニング力がつくように期待します。(ほぼ、実験のようなもの。実験成功するといいなぁ。)

10歳過ぎるころから思春期は、自己形成のために母国語(日本語)が大事になると思います。思考は言葉でするので。いつか、自分で英語が話せるようになりたい‼と思うようになればいいなぁ~と思います。その時にリスニング力が多少あれば、コミュニケーションをとるのが楽しいと思えるはずです( ・∇・)

私はと言うと、1年ほど留学すれば英会話できるようになると思っていました(しかも、努力せずに)が、先ずリスニングにつまづき(;o;)リスニング力も話すことも努力なしで、すぐに身につくものではないという事を、その時知りました( ̄□ ̄;)!!

話す方は言いたいことをあらかじめ決めておけば、頑張れば最低限の英会話できます‼
問題はそのあと、それはやはり、本人のやる気と努力次第!!

ただ、リスニングはやる気がいくらあっても、努力しても分からないものは分からない(  ̄▽ ̄)

英会話にはやる気と努力、リスニングに時間(聞く量)は必要です。

やる気と努力は本人次第として、時間(聞く量)は私でも、ぶ~ちゃんにしてあげられるので(CD聴かせるなど)CDかけるだけで、リスニング力がつく実験が成功することを願います(^^)

ちなみに現在は私のためにリスニングCDを聞いています。外国へこども連れて行くのに、私がしっかりしなければならないので(;゜∇゜)

親子でホームステイを決めた理由

10年以上前にお世話になったホストファミリーに、いつか再会したいなと思いながら、なかなか機会がなく。
やりとりも次第にクリスマスカードや誕生日カードを相手がいつも、送ってくれて私はいつも、メールで返すだけになっていました。近年はFacebookのおかげで、写真でお互いの近況がわかるようになりましたが( ・∇・)

この数年、全く英語を使っていないのでホストファミリーにメールすることすら、ほとんどしない状態でした。

今年の初めに夫君に私の友達の韓国人の方が息子さん(2歳後半)を連れて、韓国で2~3ヶ月過ごしたら、ある程度韓国語話せるようになったと言う話をしました。

すると、突然
お前にもホストファミリーがいるんだから、ぶ~ちゃんを連れて2~3ヶ月行ってこい‼と(;゜∇゜)

一応、やりとりは続いているので、お願いすれば数日なら可能かな?と思いました。
いくらなんでも、2~3ヶ月もあつかましいですよね。

私はホストファミリーに再会できるし、ぶ~ちゃんも数日でも、外国でホームステイするのは、とても良い経験になる!!と思い、すぐにメールを送りました。
(メールを作るのに時間がかかったこと!!)

返事はいつでも、好きなだけ滞在していいよ(*^^*)♪とのことでした!

ぶ~ちゃんはまだ幼稚園に通っていないので今年中にそして、私が英会話少しでもできるように時間が必要なので、クリスマスあたりに行くことにしました。

オーストラリアのクリスマスは夏なので、ぶ~ちゃんにとっても良い体験になると思いました。

親子で外国行く費用はけっこうかかりますが、基本的に泊まる場所の費用はかからないので、ホストファミリーには感謝です。
食費、交通費、レジャー代と少しのお礼などはもちろん、クリスマスなので、ホストファミリーへのプレゼントやお土産などは沢山持っていくつもりです(*^^*)

私の英語教育の為にけっこうなお金をかけてくれたのに、ちょこっと日常英会話ができる程度にしかならなくて、両親には申し訳ないけど( ;∀;)

数十年後、こうしてぶ~ちゃんにとってホームステイという素晴らし体験を幼少期にできるのは、両親のおかげです。

途中数年間ほとんど、私から連絡とらなかったのにそれでも、ずっとカードなどを送り続けてくれて今でも連絡をとりあう関係を築いてくれた、とっても良いホストファミリーに感謝です。

英語教材の費用

生まれてから6歳までにかかる
英語教材の費用。(予定)

こどもチャレンジEnglish2年分: 約4万円
パルキッズキンダー : 約7万円
これまでに購入したもの : 約1万円
(キャトチャットDVD,ピクチャーディクショナリー,絵本 等々)

計12万円

生まれてから6歳までの6年間で12万円
パルキッズキンダーあたりのリスニング力、英語力が身につけば、幼少期の英語教育安くはないけど成功と言えるかな。

6年で12万円だから、1年あたり2万円で1ヶ月あたり2000円以下。
お手頃とは思いますが、
やっぱり、総額で見ると高い(  ̄▽ ̄)!!と思うのは私だけでしょうか?

これで、こども2人以上が全員成功してくれたら安いかも(^^)

私は幼少期は英語教育受けていないので、私よりはリスニングに苦労とお金がかからない!!(はず?)



こどもちゃれんじEnglish効果

こどもチャレンジEnglishの効果は?というと
1年半かけて、
日本語と英語の区別がつき、英語では何ていうの?と興味をもっている。
覚えた単語、簡単なあいさつ、やりとりが自分からできる。(家族に対してのみ)
英語も日常の一部と思っている。

なので、遊びながら英語にふれるという点では、良かったと思います。

最初の1年くらいは、普通にDVDを見せていただけでした。
?自分から英語を発しない(;゜∇゜)?
やっている意味ある?と思い始めました。
ポケットEnglishの最終号で簡単なお店のやりとりを一緒にするようになってから、Thank youなど言うようになりました。

出てきた表現は親が日常でも使う!
これが大事なんだな~と思いました。

時間をかけて、何度も繰り返しです。だから、一度にたくさん英語で言わなくても。それに英語でやりとりするのも恥ずかしいし。
最近は少しずつ、やりとりが増えました。しまじろうEnglish一見、単語の数も少ないし、表現も少ない?と思っていたけど、私も全部の表現を日常で使っているわけじゃないので、じっくり見ると、少ない表現でよくできている教材だなぁと思います。

来年から幼稚園(年少)になる、ぶ~ちゃんがこどもチャレンジEnglishをやるかはわかりません。
幼稚園帰ってきてから、ぶ~ちゃんもしまじろうEnglish以外にやりたいこといっぱいあるだろうし。
しまじろうEnglishにあまり時間を使わない気がします。現在もあまり見ていないので(  ̄▽ ̄)気が向いた時だけです。

リスニング力をつけたい私の思惑も、しまじろうEnglishでは難しい。

オーストラリアで3週間、英語漬けになる予定なので、帰ってきてからもリスニング力をつけるようにしたい!!

現在の候補は、パルキッズキンダー
リスニング教材です。これなら、とりあえず、朝や遊んでいる時でも、かけておくだけでいいので(^^)

パルキッズのサンプルCDをもらいましたが、内容はとても良いです‼これなら、リスニング力はつくと思います。(ちゃんとCDかければ)

ただ、値段が( ̄□ ̄;)!!
一括で7万円(1つのセット2年間)

赤ちゃんの頃は
こんなに出せない‼
しかも、最初からやると6歳までで2セット14万円 (リスニング教材だけで)
内容はいいけど、CD聞くだけで、なんだかつまらなそう。という感想でした。

幼稚園入るまでは、楽しく英語にふれる。そのあとは、とりあえず聞き流しでも、毎日英語にふれる。これでなんとか、リスニング力つかないかな~と軽く期待しています。

費用は
1セットのみ買う予定で、しまじろうEnglishを来年以降2年間続けても4万円以上かかるので、やるかどうかわからない、しまじろうEnglishより内容が良くとりあえずかけ流しでも毎日聞くようにすれば、少し高くても効果はでる‼(はず?)

こどもちゃれんじEnglishを選んだ理由

息子に英語ができるようになってほしいとは思いつつも、結局は本人次第。
ただ、リスニング力だけは小さいうちに身につけば、本人が本気になったとき少し役に立つかな?(私はリスニング力をつけるのに時間とお金がかかりました。それでも、最低限の日常英会話程度のリスニング力です。)と思いながら1歳後半まではほとんど英語に関しては無頓着でした。

そして、日本語の単語たくさん話出した頃(日本語が分かるようになった頃)、おうむ返しをするようになり、もしかしてこれは今、英語を聞かせればおうむ返しして覚えるのでは?と思い教材などを探し始めました。

有名な教材はやっぱり、高額なので良さそうとは思いつつも、手が出ません。こどもが遊び感覚でふれられるものと思いついたのが、玩具+DVDのしまじろうEnglishでした。金額もまぁまぁだし、ダメなら辞められるというのも魅力でした。

受講してみての感想は1歳すぎてTVやDVDを見はじめる頃から、こどもチャレンジEnglishポケットをはじめたかったです。

0歳児はTVとDVD(映像類)はなるべく見せないという私の方針なので1歳過ぎてから・・・・

ぶ~ちゃんの下にこどもができたら、間違いなく1歳からこどもチャレンジEnglish(ぶ~ちゃんのおさがり)はじめると思います。

ちなみに0歳から、とりあえず英語はじめたい方
キャットチャット ベイビーズ という 0歳からの聞き流しDVDがあります。1つ3000円くらいです。TBS製作です。内容はいいと思います。

0歳児の時に夫君が購入して、たまーにぶ~ちゃんに見せていたようです。内容は良いと思いますが、こどもが食いつくかどうかは、わかりません。1歳後半まで英語に関しては無頓着だったので、今思えば、赤ちゃんの時から映像見せないで、聞き流しすれば良かったなぁと思います。DVDの題名通り(笑)

こどもちゃれんじEnglish受講中 英語教材と英語教室の比較・感想

こどもチャレンジEnglish受講中です。

英語教室は通っていませんが、無料体験で2時間半、ネイティブの先生+日本人の英語堪能な先生、こども3人(ぶ~ちゃんを含め)のレッスンを受けました(オールEnglish)。無料体験は満足の内容でした。

元々、幼児の英語教室は英会話力をつける為だけを考えると、意味がないと思っています。
他の理由なら、ありだと思います(^^)

そして、2時間半の無料体験をしてみて、やっぱり、幼児の英語教室はあまり意味がないと思いました。(あくまでも英会話ができるようにさせる為だけを考えるとです。)
他の理由であれば、とても有意義な習い事だと思います(*^^*)

理由は幼児の英語教室は、幼児相手なので、先生はゆっくり話すし、英語を使って楽しく遊ぶことがメインだし、レッスン中使っている英語のほとんどは、ちょっと勉強すれば誰でも使える言葉ばかりです。幼児でも、時間をかければ取得できると思います。しまじろうEnglishDVDなどで、知っている歌や単語表現ばかりです。

幼児英語の内容は英語教室もしまじろうEnglishもあまり変わらないなぁと思いました。


話すことよりも、リスニング力をつけるのが難しいと思います。時間もかかるし。そう考えると、教材でたくさん英語を聞いた方がリスニング力がつくかなと思います。

うちは、あまりお金をかけられないので、やはり英会話力をつける為に英語教室は通えないと思いました。

しまじろうEnglishも高いと思うところがありますが、他の教材よりは手頃かなと思います。

でも、通えるのであれば教材では味わえない、実体験で英語にふれられるので、とってもいいなぁ~と思います(*^^*)
英会話というより、外国の文化や外国人とコミュニケーションをとる良い経験ができる習い事だと思います♪

そして、なによりも良かったのが(私にとって)こどもチャレンジEnglishは幼児英語教室と似た内容、レベルなので安心しました。

こどもちゃれんじ ほっぷEnglish受講中の感想

現在、3歳1ヵ月。こどもちゃれんじ ほっぷEnglish受講中です。

こどもチャレンジEnglishのポケットが少し物足りないと思っていましたが、ポケットの最終号は良かったと思ったので、ホップに期待をして受講することにしました。

やっぱり、また期待しすぎていました。(;゜∇゜)

でも、期待をしなければそこそこいいんじゃないかと思います。

バイリンガル目指しているのであれば、まちがいなく簡単すぎると思います。

英語に親しむくらいの感覚で、受講するのがいいかと思います。

そして、1~1年半前倒しで受講してもいいのではないかと個人的には思います。

2歳半くらいから、ちょうど始められると(ほっぷEnglish)、しまじろうの簡単な冒険の話や生活習慣、数を数えたり、日本語を覚えるのと同時にできると思います。

ぶ~ちゃんは身の回りの単語(日本語)が分かるようになり、おうむ返しのように言ったことを繰り返す時期に一緒に英単語も教えました。大人なら大体の方が知っているような身近な英単語を中心に。

ぶ~ちゃんが知っている単語の数を数えると意外と多く知っているんだなぁと思います。(あくまで、知っているだけの英単語の数)

more...

こどもちゃれんじ ぽけっとEnglishの感想

2歳からの英語こどもちゃれんじ ぽけっとEnglishを1歳10ヵ月から受講しました。

こどもチャレンジEnglishポケットの感想です。

正直、え~こんなんで英語できるようになるの?という内容です。なので、バイリンガル!!とか早期英語教育!!と熱心な方は子どもは分かりませんが、親は物足りない、レベルが低いと思う内容だと思います。

私も初めてこどもチャレンジEnglishが届いてDVDをみて、がく然としました。(;゜∇゜)この内容に、お金かけてるのかぁ~(>.<)
でも、よくよく考えると2歳~3歳に合わせた内容なので、妥当なんですが・・・私が勝手にしまじろうマジックで何か期待しすぎていたのでした。

そもそも、こどもチャレンジEnglishに決めた理由:
一度に高額を支払わなくてもよいこと
遊び感覚で英語にふれられること

なので、これはこれで良いのかと思います(*^^*)

ちなみに、1月号(ポケットの最終号)総まとめは、私の求めていたような内容でした。
簡単なお店でのやりとりを遊びながら覚えられる(^^)
ぶ~ちゃんも、
May I help you ?
juice,please.
Here you are.
Thank you.
など、簡単なやりとりして遊んでいました。

個人的な感想は3月4月の開講号の時に、1歳半(1歳でも)くらいならおすすめです。
内容も単語や歌中心なので、日本語と同じように吸収するんではないかと思います。
うちも2歳前に始めたので現在、ホップEnglish受講していますが、ポケットの方もDVD見たりしています。そして、しまじろうEnglishも英語に親しむ点では悪くないなと思っています。それにDVDの英語が全て完全にものにできるだけでも、最初の一歩としては十分だと思うようになりました。(^^)

3歳までの英語との関わり

サリーウォードさん(イギリスの言語療法士)の著書 語りかけ育児 を読んでから、
早期英語教育に興味はあったものの、英語ができるようになるかどうかは、本人次第だと思い、ぶ~ちゃんが生まれてから1歳後半まで、私は何もしませんでした。英語よりも大切なことがたくさんあるので。

主人の方が、教育熱心で英語のDVDや音楽などをこっそり見せたり、聞かせたりしていました。

私は、英語より先にしっかりした日本語でしょ(゜ロ゜)と思っていました。(内心、英語はまだいいよ‼)


ぶ~ちゃんが1歳後半になり、言葉が出始めた頃、英会話能力は衰えても、幼児期に培った聞く能力(リスニング力)は一生ものだという事を知り、とにかくリスニング力をつけさせたいと思うようになりました。

私は、何度かホームステイや海外で語学学校へ行ったときリスニング力のなさを痛感しています。

(現在は普通よりはリスニング力あるかな?程度です。( ;∀;))

リスニング力をつけるには、かなり時間がかかると思います‼(経験上)
なので、ぶ~ちゃんにはリスニング力だけはつけさせたい。

そして、教材選び。悩むのは費用。( ̄□ ̄;)
できるだけ、お金をかけないように。さらに英語に遊び感覚でふれる。

そして、選んだのがこどもチャレンジEnglish。
一度に高額のお金を払わなくてよいことと、しまじろうとおもちゃのような教材で、遊び感覚で英語にふれられるのでは?と思い。

2歳後半で、こどもチャレンジEnglishで出てきた簡単な単語、あいさつ、やりとりが分かるようになりました。

現在はホームステイを意識して覚えたものをなるべく使う!!という感じです。

初めは、日本人の私がぶ~ちゃんに英語で話かけるなんて、恥ずかしくてできないと思っていましたが、ホームステイが決まってからはそんなことは言っていられないと思い、Thank you!などから始めました。(家の中限定)


初めて外国人とふれあう


息子のぶ~ちゃん(3歳)と12月にオーストラリアへホームステイをするので、ホームステイまでの道のりとホームステイでの体験をブログに綴りたいと思います(*^^*)

さて、今日はブログ初日♪(ブログ初めて)

現在の私達の英会話能力:

私 → 最低限の日常英会話なんとかなるはず

息子→ Good morning, Thank you, See youのような簡単なあいさつを家族のみに 言える


あと5ヵ月で、もう少し能力をアップさせるぞ~

今日は近くの幼稚園でイベントがあり、外国人の方が幼稚園で教えているのを実際に体験できるので行ってきました。

ぶ~ちゃん初めての外国人( ・∇・)
Helloくらい言えるかなと期待していましたが、
が、・・・・・( ;∀;)

教室の外から一瞬、外国人の先生の顔が見えただけで、足がすくみ、恐いから行かない・・・・・

そんなぁ~( ̄□ ̄;)!!


そのあと、ぶ~ちゃんのお友達と一緒になんとか教室に入りましたが・・・

入室するまで、なぁんとなく落ち込みました。

実際に体験中は、ぶ~ちゃんは楽しそうではなかったけど、途中で半分以上の子ども達が退室した中、最後までいました。帰る時は自分から先生のところへ行ってハイタッチ(無言で)していたので、良しとします( ・∇・)

それから、本当に偶然だと思うけど、帰ってからぶ~ちゃんは2年ぶりに熱がでました。朝から鼻水が少々出ていました。
どうか、これは英語拒否反応ではありませんように(;゜∇゜)

ぶ~ちゃん、明日には熱下がっていると良いね♪


5ヵ月後のホームステイは英会話というより、異文化の体験重視!ですが、親子で外国行くのも安くないので、ぶ~ちゃんも少しはやりとりができるようになるまでにしたいです。そして、私も日常英会話は大丈夫♪と、堂々と言えるようになりたいです。それで、ホームステイをenjoyしたいと思います(*^^*)


今までに、親子でホームステイしたことのある方、これから親子でホームステイする予定の方、英語や外国、子どもの英語教育に興味のある方、よかったら情報交換などやりとりしませんか?



06 | 2015/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

5mocha5

Author:5mocha5
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR