FC2ブログ

親子でホームステイを決めた理由

10年以上前にお世話になったホストファミリーに、いつか再会したいなと思いながら、なかなか機会がなく。
やりとりも次第にクリスマスカードや誕生日カードを相手がいつも、送ってくれて私はいつも、メールで返すだけになっていました。近年はFacebookのおかげで、写真でお互いの近況がわかるようになりましたが( ・∇・)

この数年、全く英語を使っていないのでホストファミリーにメールすることすら、ほとんどしない状態でした。

今年の初めに夫君に私の友達の韓国人の方が息子さん(2歳後半)を連れて、韓国で2~3ヶ月過ごしたら、ある程度韓国語話せるようになったと言う話をしました。

すると、突然
お前にもホストファミリーがいるんだから、ぶ~ちゃんを連れて2~3ヶ月行ってこい‼と(;゜∇゜)

一応、やりとりは続いているので、お願いすれば数日なら可能かな?と思いました。
いくらなんでも、2~3ヶ月もあつかましいですよね。

私はホストファミリーに再会できるし、ぶ~ちゃんも数日でも、外国でホームステイするのは、とても良い経験になる!!と思い、すぐにメールを送りました。
(メールを作るのに時間がかかったこと!!)

返事はいつでも、好きなだけ滞在していいよ(*^^*)♪とのことでした!

ぶ~ちゃんはまだ幼稚園に通っていないので今年中にそして、私が英会話少しでもできるように時間が必要なので、クリスマスあたりに行くことにしました。

オーストラリアのクリスマスは夏なので、ぶ~ちゃんにとっても良い体験になると思いました。

親子で外国行く費用はけっこうかかりますが、基本的に泊まる場所の費用はかからないので、ホストファミリーには感謝です。
食費、交通費、レジャー代と少しのお礼などはもちろん、クリスマスなので、ホストファミリーへのプレゼントやお土産などは沢山持っていくつもりです(*^^*)

私の英語教育の為にけっこうなお金をかけてくれたのに、ちょこっと日常英会話ができる程度にしかならなくて、両親には申し訳ないけど( ;∀;)

数十年後、こうしてぶ~ちゃんにとってホームステイという素晴らし体験を幼少期にできるのは、両親のおかげです。

途中数年間ほとんど、私から連絡とらなかったのにそれでも、ずっとカードなどを送り続けてくれて今でも連絡をとりあう関係を築いてくれた、とっても良いホストファミリーに感謝です。

スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

02 | 2021/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

5mocha5

Author:5mocha5
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR